タイのトゥクトゥクに相場はない

こんにちは、サワディーカップ!

タイの到着便で全手荷物検査がされるようになるとのこと。

タイに変な物を持っていこうとしているあなた、お気を付けください。

スポンサーリンク

タイ旅行に行ったら乗ってみたい定番の乗り物トゥクトゥク。

僕ももれなく乗りました。

旅の記念にという意味もあるが、徒歩だと面倒くさい、タクシーが捕まらない、バイクタクシーが怖いという人には意外とピッタリの移動手段。

だが問題は値段が明確でないこと。

基本的に値段は事前交渉、ここまでいくらで連れて行ってくれという感じで相場はない。

だいたい50バーツくらいで収まるように交渉したいですね、30分以上乗るならもっと値段はかかる。

500バーツとかはぼったくりなのでスルー。

もう一つ気を付けたいのが安すぎるトゥクトゥク。

格安で観光地巡りしてあげるとか、駅前で観光客に対して目的の場所に連れて行ってあげると誘ってくるドライバーたちがいる。

そのパターンは大体途中でお土産屋や洋服屋に連れ行かれます。

急に止まって、通りにあるお店を指差してくるんですよ。

断るとそこに置いて行かれたり、あと何百バーツ払わないとホテルまで戻らないと言うことも起きる。

私の場合はファッションショップらしき場所で降ろされました。

仕方ないので大通りでタクシーを捕まえて駅まで戻りました、今では良い思い出だが、この時は本当に萎えました。

それから私は近距離以外でトゥクトゥクには乗らないことにしました。

これから初めてタイに行かれる方、高すぎるトゥクトゥクはまだマシ、安すぎるトゥクトゥクはトラブルの原因になりかねないのでご注意を!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)